滋賀で理想の注文住宅を建てるための情報

デザインも暮らしやすさも妥協しない|滋賀の注文住宅工務店Navi
HOME » 滋賀その他の人気エリアの注文住宅事例 » 近江八幡エリアの施工事例

近江八幡エリアの施工事例

滋賀県近江八幡市にある注文住宅の施工事例と、会社情報を気掲載しています。

ノブワークス

近江八幡のノブワークスイメージ1近江八幡のノブワークスイメージ2
画像引用元:ノブワークス(http://www.noveworks.jp/work/2/cat22/post_189.html)

健康に配慮し、カビに強い漆喰や体に優しい無垢材をたくさん使用しています。長く住み続ける家だからこそ、小さなお子さんからお年寄りの方まで、安心して触れることのできる素材で揃えたいものですよね。健康に良いだけでなく、長持ちする素材を選んでいますので、将来的にも安全・安心に過ごすことができることでしょう。

ルポハウス

近江八幡のレポハウスイメージ1近江八幡のレポハウスイメージ2
画像引用元:ルポハウス(http://www.reposhouse.com/works_18/)

自然豊かな風景が広がる一方で、徐々に現代的な住宅が増えている、近江八幡エリア。そんな地域に自然と溶けこむような、和風×モダンテイストの住宅です。リビングはくつろぐ場所、ダイニングはご飯を食べる場所として、広々とした空間の中でもそれぞれの役割が明確になっているのが特徴的。木のぬくもりが伝わるような、ナチュラルな雰囲気にも癒されます。

華建築

近江八幡の華建築イメージ1近江八幡の華建築イメージ2
画像引用元:華建築(http://hanakenchiku.jp/works/m64/)

外観の和風なデザインとは異なり、白を基調としたやわらかな光が差し込む内装。キッチンからは1階を広々と見渡すことができ、お子さんの様子を確認できるのも嬉しいポイントです。

グラッソ

近江八幡のグラッソイメージ1近江八幡のグラッソイメージ2
画像引用元:グラッソ(http://glazzo.jp/post-works/休日を楽しむサーファーズハウス)

自然木材を使用した、ナチュラルテイストな空間が広がる注文住宅。まるでサーファーズハウスのような、ゆったりとした日当たりの良いリビングがポイントです。リラックス感のある住宅で、のびのびと日々を過ごすことができるでしょう

湘南コーポレーション

近江八幡の湘南コーポレーションイメージ1近江八幡の湘南コーポレーションイメージ2
画像引用元:公式サイト(http://www.koto-cp.com/project/173/)

木の温もり溢れる柔らかさと、無垢材で敷き詰められたフローリングに親しみを感じます。落ち着きがあって思わず人が集まってしまう、広々とした空間が魅力的な注文住宅です。

造作カウンターや木製扉など、細かい素材にこだわりました。セミオープンタイプのキッチンを採用し、料理に集中できる空間を確保しながらも家族を感じられるスタイルも魅力です。木材1つでもそれぞれ表情が違い、照明・日差しどちらが差し込んでも雰囲気を楽しめます。ニッチを取り入れた収納棚も◎!

marusho home designing(丸商ホームデザイニング)

近江八幡の丸商ホームデザイニングイメージ1近江八幡の丸商ホームデザイニングイメージ2
画像引用元:公式サイト(https://design.marusho-shiga.co.jp/works/緑を楽しむ縁側の家/)

外観はガルバニウムを使い、モダンかつスタイリッシュなテイストに。扉を開けるとナチュラルで自然のぬくもりを感じられる、ウッドテイストにこだわった注文住宅です。照明・インテリア・天井にもこだわり、スタイリッシュな空間をつくりました。

和室とリビングの一体感もアクセントとなり、どこのフロアにいても居心地の良い作りが魅力的でしょう。中庭のウッドデッキに腰掛けてリラックスできる時間を持てる、居心地の良い空間が素敵なお家です。

エスリ

近江八幡のエスリイメージ1近江八幡のエスリイメージ2
画像引用元:公式サイト(https://essri.co.jp/modelhouse/ )

「ナチュラル」「落ち着き」「シンプル」という表現がぴったりの住宅(モデルハウス)ではないでしょうか?白をベーシックに、木の温もり溢れるお家に仕上がっています。フローリングはもちろん、外のデッキでも自然を感じられるでしょう。

天井はあえて梁を剥き出しにするデザインを採用。住めば住むほど愛着が湧き、親しみを感じられる素材が魅力的なお家です。キッチンのタイルとフローリングのコントラストも◎!外観から木の良さを全面に感じられる、デザイン性とおしゃれさに注目です。

谷口工務店

近江八幡の谷口工務店イメージ1近江八幡の谷口工務店イメージ2
画像引用元:公式サイト(https://taniguchi-koumuten.jp/look/gallery/full_order/entry-196.html)

開放的で、自然と一体化させたデザインが印象的な注文住宅です。エントランス部分から玄関までのアプローチと全体的な雰囲気がおしゃれで、天井にもこだわっています。ジャパニーズテイストを感じさせながらも、モダンでデザインチックな雰囲気も見どころです。

四季折々の移り変わりを楽しめ、どこかほっとする居心地を実現したこの住まい。居室ごとにおける天井の高さもこだわり、座って見える景色・立って見える景色、それぞれを楽しめるように工夫されています。縦に細長敷地を工夫して作り込まれたデザイン住宅です。

富田建設

近江八幡の富田建設イメージ1近江八幡の富田建設イメージ2
画像引用元:公式サイト(https://td-koto.com/example/bbs.cgi?page=30)

モダンかつシックで、「おしゃれなジャパニーズテイスト」をコンセプトにしています。階段の目隠しに気を作ったり、扉を格子状のデザインを採用したりなど、部屋の随所に施された細かいこだわりが印象的。照明・フローリングのカラー・天井などにも力を入れて作っています。

手洗い場は陶器を取り入れて、おしゃれな空間を演出。家の至るところに、施工主のこだわりを感じられる注文住宅です。純日本家屋とは違った良さ・魅力がギュッと詰まっています。

エールコーポレーション

近江八幡のエールコーポレーションイメージ1近江八幡のエールコーポレーションイメージ2
画像引用元:公式サイト(https://www.utopia-town.com/works/6118.html)

モダンテイストでガルバニウムを取り入れた外壁がパッと目を引く、おしゃれな注文住宅です。全ての外壁をガルバニウムにするのではなく、パーツごとに素材を変えて個性を感じられる点が、施工主のこだわりを感じます。

外観がダークテイストなデザインに対して、内装は清潔感溢れる白で統一。フローリングもナチュラルなウッドカラーではなく、ホワイトベースを採用しています。限られた空間を広く見せる工夫も取り入れているのが、この住宅の魅力です。ほかにも、インテリアが映えるデザインに外からの光を目一杯取り込めるたくさんの窓を設置してます。

アサヒ開発

近江八幡のアサヒ開発イメージ1近江八幡のアサヒ開発イメージ2
画像引用元:公式サイト(https://www.asahik.com/works/work305)

内装は、とにかく木の素材を感じられるデザインにこだわっています。フローリング・梁・扉など、木をふんだんに使っている注文住宅です。家に入るたび木の香りが漂う、落ち着きのある空間を楽しめるでしょう。素足で歩いてみたいと感じさせてくれる、素敵なデザインです。

外の日差しを目一杯取り込み、家の中全体を明るく照らし出してくれる作りにもなっているため、家族が思わず集まってしまう空間として思い思いの時間を過ごせます。

信長ゆかりの地、近江八幡。基本情報をご紹介!

近江八幡は、1985~1590年に豊臣秀次が築いた八幡城の城下町として発展した、近江商人の発祥の地です。織田信長が建てた安土桃山城の居城跡、重要文化財として長命寺本堂・三重塔や浄厳院楼門もがあることでも知られています。風情残る町並みが多いことから、時代劇の撮影場所としてよく使われています。

近江八幡市の人口

2018年7月1日現在の近江八幡市の人口は82,157人、33,415世帯です。外国人住民1,224人、892世帯(混合世帯231世帯)です。2016年住民基本台帳ベースでの調査では、滋賀県内7位の人口となっています。

近江八幡市で実施しているリフォーム事業

近江八幡市では、市内人口維持ならびに地域経済活性化を目指して、リフォーム工事などの住宅改修のための補助事業を行っております。

補助対象者

近江八幡市に1年以上お住まいで、平成30年8月1日以降に住民登録を移す予定のある方、ならびに、住民登録をされた方。その同一世帯となる方。

補助金額

補助金額は、基礎補助額が100万円以上の補助対策工事に対して30万円の定額となっています。補助金額は最高60万円までですが、工事費が120万円以下の場合は、工事費の半額が上限となっていますので、ご注意ください。

以下の条件を満たした場合、特例加算が基礎補助に加算されます。

補助対象工事

交付申請期間

平成30年8月20日(月)から平成31年1月25日(金)間の平日の午前8時30分~午後5時15分までです。

近江八幡市の坪単価と地価相場

2018年現在で、近江八幡市の坪単価は198,276円です。地価は平均5万9978円/㎡。前年度より、0.33%減少しています。地価ランキングは1732市町村中で333位、変動ランキング452位。

近江八幡市内のエリア地価は1位、近江八幡駅。2位、篠原。3位、安土となっています。近江八幡駅は地価平均7万6550円、坪単価平均25万3057円。篠原は地価平均5万5600円、坪単価平均18万3801円。

安土は地価平均3万2866円、10万8650円となっており、圧倒的に近江八幡駅付近の地価が高くなっています。土地取引価格は、2017年第1四半期~第3四半期では、平方メートル単価は4万7439円/m2となっており、坪単価は15万6823円/坪。前年比変動率+15.99%となっています。

近江八幡市の坪単価や地価について
エリア名 坪単価相場 地価相場
近江八幡駅 253,057円 76,550円/平方メートル
篠原 183,801円 55,600円/平方メートル
安土 108,650円 32,866円/平方メートル

「安寧のまち」近江八幡市の実現を目指して

近江八幡市は、世代を超えた交流を目指し、お互いの人生を尊重し、楽しみながら末長く暮らしいけるまちづくりを目指しています

地域の課題や、市民の方々の取り組みを公表。「ディスカッション」コンテンツを用意し、地域住民、市民、世界中の支援者の誰もが参加することが可能です。

多くの人の夢やアイデアを取り入れようという、近江八幡市。住みやすい「安寧のまち」をつくるために、日々取り組んでいます。

理想のわが家を叶える 滋賀の注文住宅会社 おすすめ5選
滋賀の注文住宅Navi_施工会社厳選集

滋賀の理想の家づくりとは?

滋賀の家づくりで
知っておきたいこと

PageTop
デザインも暮らしやすさも妥協しない|滋賀の注文住宅工務店Navi

【免責事項】本サイトは個人の収集した情報(2019年1月現在)をもとに構成しております。最新の情報については、各工務店・ハウスメーカーサイトにてご確認ください。

サイトマップ

Copyright (C)デザインも暮らしやすさも妥協しない|滋賀の注文住宅工務店Navi All Rights Reserved.