滋賀でこだわりの注文住宅を手に入れるための情報

デザインも暮らしやすさも妥協しない滋賀の注文住宅Navi
HOME » その他・滋賀県人気エリアの注文住宅カタログ » 米原エリア

米原エリア

米原エリアにある注文住宅の紹介と会社情報を掲載しています。

ノブワークス

米原のノブワークスイメージ1米原のノブワークスイメージ2
画像引用元:ノブワークス(http://www.noveworks.jp/work/2/cat20/post_233.html)

内装は、白を基調とした清廉な空間で、開放感を大切にしました。リビングやダイニングは、開け放つことで外とのつながりが感じられる新しい住宅空間になっています。子供部屋や寝室などのプライベートなお部屋とのバランスもとれているので、心地よいでしょう。


米原のノブワークスイメージ3米原のノブワークスイメージ4
画像引用元:ノブワークス(http://www.noveworks.jp/work/2/cat22/post_238.html)

玄関部分がブラウン、外壁が白とユニークな外観の住宅です。玄関には靴やケア用品などを収納できる棚が設置されていて、ご家族の分の靴まできっちり並べても邪魔にならないところが便利です。リビング・ダイニングには大きな窓を設置して、いつでも明るい雰囲気を保てるよう工夫がなされています。一方で寝室はネイビーの内壁と、部屋ごとに異なる印象で飽きの来ない住宅です。


米原のノブワークスイメージ5米原のノブワークスイメージ6
画像引用元:ノブワークス(http://www.noveworks.jp/work/2/cat25/post_214.html)

古き良き和風テイストと、心から落ち着けるナチュラルスタイルの融合が素敵な注文住宅。自然木材をふんだんに使い、リラックスできる空間に仕上げています。また、リビング以外にも和室など畳の感触を存分に楽しめるスペースもあり、小さなお子さんからご年配の方まで、幅広い年代の方々が親しみやすいお家に仕上がっています。


米原のノブワークスイメージ7米原のノブワークスイメージ8
画像引用元:ノブワークス(http://www.noveworks.jp/work/2/cat111/post_190.html)

白と黒、モノトーンスタイルで統一されたスタイリッシュな外観がポイントの注文住宅です。住宅の一室には音楽スタジオを構えており、市松模様の床がアクセントになっています。思いっきりパフォーマンスできるよう、遮音機能も付加しているので安心です。そのほか内装は白とブラウンがメインになっていて、外観とのギャップを感じる和室もあります。様々な表情を持つ住宅なので、気分に合わせてお好みの部屋でくつろげる点がおすすめです。

伊吹山や天野川、水と緑に囲まれた米原市。基本情報をご紹介!

米原市は、滋賀県の北東部に位置し、森林が総面積の約63%を占める緑があふれた自然豊かな地域

琵琶湖の素である滋賀県内最高峰の伊吹山や、天の川伝説発祥の地とされる天野川が有名で、天野川には「源氏物語」に由来する国の天然記念物に指定された希少種、ゲンジボタルが生息しています。

特産品としては、日本そば栽培の発祥地とされる伊吹でとれたそば粉を使用した在来種「伊吹そば」や、独特の辛味がある「伊吹大根」が有名。

米原市は、名神高速道路・北陸自動車道が分岐する交通結節点や、東海道新幹線の駅が設置されるなど、大都市へのアクセスが高い交通都市と発展している街です。

米原市の人口

平成27年(2015年)の国勢調査によると、米原市の人口は約39万人。前回の調査から人口は3.30%減少していますが、世帯数では280世帯2.16%の緩やかに増加しています。

名古屋や京都、大阪などの大都市へのアクセス性の高さで、結婚や就職などで、米原市を住宅購入地に選ぶ人が増加傾向にあります。

米原市で実施しているリフォーム事業!補助金や助成金制度を解説

米原市では、子育て世帯や転入者を対象に、平成30年度から平成32年度までの期間、住宅リフォーム補助金を交付しています。住宅のリフォームでは、子育て世帯や転入者などの対象世帯へ世帯員が10年以上移住する見込みがあるなどの条件により、上限100,000円を補助。空家リフォームの場合は、補助条件に応じて1,000,000円から上限2,000,000円とされています。

昭和56年5月31日以降に着工され完成している木造住宅を、耐震やバリアフリーなどの理由で改修する際は、耐震診断をおこない、上部構造評点が0.7未満の場合、補助条件により改修費用の一部が助成され、500,000円から上限600,000円が交付されます。

移住者の転入をサポートする制度としては、移住支援制度があります。住宅を新築・購入、住宅・空家の改修などの住宅を対象に、補助条件によって300,000円から上限500,000円交付されます。

米原市の坪単価と地価相場

米原市の坪単価は93,984円。地価は、2018年時点で平均2万7814円/㎡、前年度と比べると1.06%減少しています。

地価ランキングは全国1733市町村中717位で、前年からの変動率は1.10%減少しています。

米原市内ランキング

1位:「米原駅」地価平均5万0050円/㎡、地価単価平均は16万5454円/坪

2位:「田村」地価平均3万9650円/㎡、地価単価平均は13万1074円/坪

3位:「坂田」地価平均2万7050円/㎡、地価単価平均は8万9421円/坪

米原市の地価は、東海道新幹線やJR東海道本線などの線路網が近く交通アクセス性の高い場所ほど、地価が高い傾向があります。

米原市の災害対応を解説

米原市では、災害時の事態に備えて「総合防災マップ」を作成。平成25年3月に改定リニューアルし、市内全戸へ配布しています。

総合防災マップは、地震や風水害などの被害を想定し、被害時の行動や避難場所・緊急連絡先・応急手当て方法などを示したものです。

洪水や津波などの自然災害を予測し、地図で被害範囲を示した「ハザードマップ」で、自宅周辺の震度分布や浸水深などの危険度を確認することも大切です

ハザードマップは米原市の「総合防災マップ」に記載されています。

手元に冊子がない場合は、米原市公式ホームページにて閲覧・入手することも可能です。

美しい自然が溢れる、米原市の基本情報まとめ

米原市は伊吹山などの山々に囲まれており、森に蓄えられた水が天野川や姉川へ流れる、美しく澄んだ水を育む地域。水や緑に囲まれた自然豊かで、名古屋や京都、大阪などの大都市へのアクセスが便利な米原市。美しい自然環境のなかで、穏やかな日常を過ごすことができます。

理想のわが家を叶える 滋賀の注文住宅会社 おすすめ5選
滋賀の注文住宅会社厳選集

理想の家づくりとは?

滋賀の家づくりで
知っておきたい
つの選択

PageTop
デザインも暮らしやすさも妥協しない滋賀の注文住宅Navi

【免責事項】本サイトは個人の収集した情報(2016年12月現在)をもとに構成しております。最新の情報については、各工務店・ハウスメーカーサイトにてご確認ください。

サイトマップ

Copyright (C)デザインも暮らしやすさも妥協しない滋賀の注文住宅Navi All Rights Reserved.