滋賀でこだわりの注文住宅を手に入れるための情報

デザインも暮らしやすさも妥協しない滋賀の注文住宅Navi
HOME » 滋賀の家づくりで知っておきたい3つの選択 » 建築会社の選択

建築会社の選択

注文住宅を依頼できる建築会社として「ハウスメーカー」「不動産会社」「工務店」があります。滋賀県にも多くの建築会社が存在しますが、それぞれの違いをご存知でしょうか。滋賀県内にも多くのハウスメーカーや工務店などがあります。滋賀県で工務店選びをする際には、どのようなポイントで探せばよいのかを解説していきます。

ハウスメーカー・不動産会社・工務店の違い

ハウスメーカーとは

設計管理から施工までを引き受ける大手企業です。ハウスメーカーは設計管理は会社に属する設計士に任せても、施工は下請けに任せるケースも多いですが、住宅づくりの流れを一社で引き受けることで、素早い対応を実現しています。また、まとめて大量の資材を発注しているため、大幅なコスト削減の恩恵も受けられます。

ただし注文住宅といっても、あらかじめある程度の規格があり、その組み換えでオリジナリティを出すのが基本です。最近では比較的自由なデザインを行う会社もありますが、工務店などと比較するとやはり自由度は低く、規格外になると割高になる場合も。

とはいえ、全国規模の知名度には信頼性もあるため、堅実に手堅く「良い家」を手にいれたいのなら、選択肢としてはアリだといえます。

不動産会社とは

建物の売買や賃貸の仲介を行う会社で、基本的に自社で設計や施工は行いません。

基本的には地元の工務店に発注した住宅を建て売りするスタイルですが、最近では注文住宅を施工する会社も増えています。

元々不動産のプロのため、土地に詳しいというメリットはありますが、注文住宅に関しては下請けを多用することとなるため、本当に理想の家をつくるのは難しいもの。

価格や土地を何よりも重視する場合の選択肢といえます。

工務店とは

設計・デザインから施工、アフターフォローまで行う住宅会社です。

比較的小規模~中規模の地元の会社が多い。ハウスメーカーはある程度建物が規格化されてしまっている部分はありますが、工務店の場合イチから打ち合わせを重ねて理想の家づくりをしていくことができます。

自社内に設計士・プランナーを有し、自社もしくは契約先の大工による施工と、アフターフォローまで一括で依頼できる信頼感があります。

打ち合わせなどを含めると、工期はハウスメーカーと比べ、長くかかってしまうケースもありますが、こだわり抜いた自分だけの家を作りたいという方ならば、工務店を選ぶべきでしょう。

住宅会社選びのポイント

滋賀県で工務店選びをする際には、どんな点に注目すればよいのでしょうか。

滋賀県に根付いた地域密着型の住宅会社を選ぼう

滋賀県産の木材を使っている、地元のイベントなどに企業ぐるみで参加しているなど、地域との連携が取れているのかどうかは、地域密着型の工務店かを判断する1つの要素です。

地域密着型の工務店だと、滋賀県ならではの気候の変化などにも詳しく、滋賀の暮らしに合った家づくりをしてくれることが期待できます。

HPからどんな活動をしてきたかをチェックしよう

工務店の公式HPから、施工実績が記載されているページをチェックしてみましょう。これまでどんな家づくりをしてきたのか、どんなデザインが多いのかなど、その工務店が得意とするジャンルが見えてくるかと思います。

施工事例だけでなく、実際にその会社がどのような活動を行ってきたか、地域への貢献なども確認できます。

「お客様の声」で評判をチェックしよう

その工務店で注文住宅を建てた人が、どの部分に満足しているのか。また、スタッフの対応はどうだったかなどが書いてある「お客様の声」はとても貴重です。ぜひチェックしておきましょう。

滋賀県内で地元に根づいている密着型の住宅会社を選ぶために知っておきたいこと

住宅建築を手がける住宅会社には、代表的なものとして「ハウスメーカー」「不動産会社」「工務店」という3つがあります。滋賀県にも多くのハウスメーカーや工務店などが存在しますが、実はそれぞれ異なる役割があるということをご存じでしょうか? 滋賀県内で思い通りの住まいを建ててもらえるところを選択する際に知っておきたいポイントをご案内します。

住宅会社を選ぶ前に知っておきたいこと

①ハウスメーカーとは

設計管理や施工までを全部受け付けてくれる大手の企業を指します。ハウスメーカーというと設計管理は会社に所属している設計士や建築士が行うことがあっても、設計・施工は下請けに任せるケースがあります。ただし、住宅づくりを部分でなくトータルで請け負ってくれるので素早い対応が可能で、まとめて大量の資材も購入するためコスト削減にもつながります。

しかし、注文住宅を考えると予めある程度の規格があるのでその場合のオリジナリティはあまり望めないこともあります。最近では自由にデザインを行える規格を打ち出す会社も出てきましたが、工務店などと比較すると自由度は低いといえます。また、規格外になると割高になることもあります。とはいえ自由度は低くても信頼性があり、堅実な家を手に入れたいなら選択肢としては問題ないでしょう。

②不動産会社とは

建物の売買や賃貸の仲介を主に行います。基本は自社で設計・施工は行わず、販売に特化しています。地元工務店に発注した住宅を建売する場合が多く、最近では注文住宅を施工する会社も徐々に増えてきました。

もとは不動産に関するプロ中のプロ。土地勘があるというメリットがありますが、一方で注文住宅に関しては下請けに発注するため、本当に理想の家を作るためのこだわりが通りにくい側面も出てくるかもしれません。しかし、価格と土地を重視するなら良い選択ともいえます。

③工務店とは

設計やデザインを施工、アフターフォローしてくれる住宅会社です。小~中規模の会社が多く、ハウスメーカーが規格化された建物を作ることが多い一方で、工務店なら細かく打ち合わせを行い、いちから理想の家を作っていくことができます。

自社で抱えている設計士やプランナーがいることで、自社や契約先の大工が施工やアフターフォローを行ってくれるため、顔が見える安心感や信頼感があります。ただし、打ち合わせから行うので長く工期がかかることもあります。こだわりぬいた家を手に入れたい方にはお勧めです。

住宅会社を選ぶポイント

滋賀県にお住まいなら、地域に密着した住宅会社を選んだほうが良いでしょう。地域密着なら地元をよく知っているし、暮らしに合った家を提案してくれます。また、その住宅会社の概要や実績などを調べておきましょう。工務店の展開しているウェブサイトなどから施工実績を見ることもできます。どんな家を作ってきたか、どんなデザインが得意かなど、その工務店の得意ジャンルを知ることができます。施工事例だけでなく、実際にその会社が今までどのような活動をしてきたか、地域貢献度なども併せてチェックしておきましょう。

「お客様の声」をチェックしてみるのも良いでしょう。工務店で注文住宅を建てた方がどんなところに満足したかを知る良いポイントになります。スタッフの対応、きめ細かい要望に応えてくれたかどうか、アフターフォローが良かったかどうかなど、その工務店を知る上では重要な要素です。実際に依頼して建てたお客様だけが知る工務店の本当の姿を知ることも、良い判断材料になるでしょう。まずは、カタログやパンフレットを請求してみるところから始めてみましょう。

理想のわが家を叶える 滋賀の注文住宅会社 おすすめ5選
滋賀の注文住宅会社厳選集

理想の家づくりとは?

滋賀の家づくりで
知っておきたい
つの選択

PageTop
デザインも暮らしやすさも妥協しない滋賀の注文住宅Navi

【免責事項】本サイトは個人の収集した情報(2016年12月現在)をもとに構成しております。最新の情報については、各工務店・ハウスメーカーサイトにてご確認ください。

サイトマップ

Copyright (C)デザインも暮らしやすさも妥協しない滋賀の注文住宅Navi All Rights Reserved.