滋賀でこだわりの注文住宅を手に入れるための情報

デザインも暮らしやすさも妥協しない滋賀の注文住宅Navi
HOME » 注目を集める滋賀県湖南エリアの注文住宅カタログ » 大津エリア

大津エリア

JRで京都まで10分、大阪まで40分で到着するため、ベッドタウンとして有名な大津市。近隣都市への通勤がしやすく自然もたくさんあるのに、お手頃な価格で家を建てられるのでファミリー層から人気を集めています。そんな大津市内で注文住宅を探している方に向けて、施工事例と会社情報を掲載しています。

大津エリアで建てられた注文住宅!施工事例を見てあなたの理想な家を想像しましょう。

大津エリアで実際に建てられた住宅の施工事例を紹介します。周りの自然と調和する、木のぬくもりや温かみが感じられるナチュラルな家や、細長い特徴的な土地の形を活かした、個性的な間取りの家など、それぞれのニーズや環境に合わせたこだわりの家づくりが垣間見えます。モダンな風合いやアットホームな雰囲気の空間など、注文住宅ならではのこだわりやわがままを叶えた家をご覧ください。

富田建設

大津の富田建設イメージ2
画像引用元:富田建設(http://www.tomiken.jp/contents/portfolio/detail/house012/)

ほぼキューブ型でインパクトのある形ながらも、落ち着いた色合いで周囲に自然と溶け込んでいる注文住宅です。家の中は木のぬくもりを感じられるレイアウトに。窓が大きく、日当たりが良い点も嬉しいポイントです。ナチュラルテイストなデザインは、お子さんからご年配の方まで、多くの方に親しまれることでしょう。幅広い年代の方が同居するお住まいに、特におすすめしたい素材です。

谷口工務店

大津の谷口工務店イメージ2
画像引用元:谷口工務店(https://taniguchi-koumuten.jp/look/gallery/full_order/entry-284.html)

細長い土地という特徴的な立地を活かし、2階にリビングを設けた注文住宅です。半戸外バルコニーは、ご家族みんながお気に入りの、憩いの空間となっています。間取りも設計士の方に相談次第で、理想の家づくりを叶えることができるでしょう。「無理かも…」とあきらめずに、相談してみることが大切です。家づくりは分からないことばかりかもしれないので、積極的に質問し、不安や疑問点を解消するようにしましょう。

コウエイテクノ

大津のコウエイテクノイメージ1大津のコウエイテクノイメージ2
画像引用元:コウエイテクノ(http://www.kouei-order.com/co_photo/lAI20160729121707-190.html)

外観は黒、内装は白を基調にした住宅。白一色で洗練された、清潔感のあるおしゃれで美しい印象に仕上がっています。インテリア一つで様々な表情に変身させられるので、家づくりをした後の楽しみも増えそうです。色の美しさからも、老若男女問わず親しみやすいデザインの住宅に仕上がっています。

ノブワークス

大津のノブワークスイメージ1大津のノブワークスイメージ2
画像引用元:ノブワークス(http://www.noveworks.jp/work/2/cat25/post_122.html)

珍しい薪のストーブと、木のぬくもりが暖かさを感じさせる注文住宅です。お客様の詳細な要望や熱意に一つひとつ丁寧にお答えし、満足度の高い仕上がりになっています。和風・洋風どちらの雰囲気も楽しめるのが魅力的です。

>>滋賀県で建てるの注文住宅会社、当サイトおすすめ5選をみる

大津市の魅力!特徴や住みやすい理由などを紹介

大津市を「住みやすい」と答える方は、その「自然」と「子育てのしやすさ」に魅力を感じている人が多いです。琵琶湖が近いため、四季の変化や自然と触れ合える機会が多く、それが「子育て」へのいい影響として直結している部分があるようです。

年中を通しての外遊びができるので、毎年いくつも家族の思い出が作れるファミリー層向けの街です。

大津市は毎年人口増加傾向にある!30年以上も人が増え続けている人気の地

京都・大阪・神戸からの移住者が多く、ベッドタウンとして大きく発展していった大津市。

高層マンションやニュータウンなどが増え、毎年人口が増加傾向にある住みやすい街です。

かといって完全に大都市化されているかというわけではなく、人と自然と利便化された街が融合された、まさに“いいところどり”ができるエリアです。

大津市は1980年代からずっと人口が増え続けている、日本のなかでも珍しいと言えるエリアですが、大津市の住みやすさと自然環境や子育て環境の良さを考えると納得がいくというもの。

滋賀県全体の人口が約140万人なのに対し、大津市の人口は約34万人なので、県民の大体4人に1人が大津市民という計算になります。

大津市で設けられている補助金や助成金

大津市では、市外からの移住者に向け、定住を促進するために「大津市定住促進リフォーム補助金」という制度を設けています。

大津市外からの転入してくる人が既存の建物のリフォームの工事をおこなう場合や、市外に住んでいる子世帯が市内に住んでいる親世帯と同居する際などのリフォーム工事に施工する際において、その経費の一部を助成してくれる制度です。

補助金額は、補助の対象となる工事費の10%(千円未満切り捨て)で、上限は20万円とされています。すでにある住宅をリフォームして住む場合などは、ぜひ制度を利用して賢くコストを抑えましょう。

人気の地だけに気になる大津市の坪単価や地価は?

大津市の坪単価は302,953円で、人気順でいえば草津市に次ぐ第2位となっています。地価は2016年時点で平均9万1643円/㎡、前年度と比べると1.73%上昇しています。

地価ランキングは1732市町村中で194位、上昇率ランキングは1729市町村中で124位のため、これからまだまだ人気が上がることが示唆される数字です。

大津市内でのランキングは1位が「大津駅」で地価平均16万7437円/㎡、坪単価平均は55万3512円/坪。2位は「島ノ関」で地価平均15万4400円/㎡、坪単価平均51万0413円/坪 、3位は「石場」で地価平均4万8666円/㎡、坪単価平均49万1460円/坪となっています。

大津市の坪単価や地価について
エリア名 坪単価相場 地価相場
大津市(全平均) 302,953円 91,643円/平方メートル
大津駅 55,512円

167,437円/平方メートル

島ノ関 510,413円 154,400円/平方メートル
石湯 491,460円 48,666円/平方メートル

大津市に関してのまとめ

住みやすさとファミリー層からの人気、交通の面での利便性など、おすすめできるポイントがたくさんある大津市。

人口が増え続けているのもしっかりとした理由があることがわかりました。

こだわりの注文住宅を建てて、のんびりとした穏やかな生活はいかがですか。

理想のわが家を叶える 滋賀の注文住宅会社 おすすめ5選
滋賀の注文住宅会社厳選集

理想の家づくりとは?

滋賀の家づくりで
知っておきたい
つの選択

PageTop
デザインも暮らしやすさも妥協しない滋賀の注文住宅Navi

【免責事項】本サイトは個人の収集した情報(2016年12月現在)をもとに構成しております。最新の情報については、各工務店・ハウスメーカーサイトにてご確認ください。

サイトマップ

Copyright (C)デザインも暮らしやすさも妥協しない滋賀の注文住宅Navi All Rights Reserved.