滋賀でこだわりの注文住宅を手に入れるための情報

デザインも暮らしやすさも妥協しない滋賀の注文住宅Navi
HOME » パーツごとに見る滋賀のデザイナーズ住宅 » ガレージ

ガレージ

ガレージのある部屋でのびのびと趣味を楽しむ。そんな理想的な暮らしを滋賀で実現させた事例と、会社情報をご紹介していきます。

湖都コーポレーション

湖都コーポレーションガレージ画像
画像引用元:湖都コーポレーション(http://www.koto-cp.com/life/life-04/)

好きなものを好きなだけ並べたら、幸せな生活空間の出来上がりです。ガレージなら、昼間であれば楽器を弾くことができます。のびのび自分の好きなことができるのは、とても幸せですよね。広々としたガレージなので、1つの趣味とは言わず、複数の趣味の場として使えるのが魅力的。実際に、楽器や自転車、ミニカーなど様々なアイテムをインテリアしています。

公式サイトでより詳しく施工例を見る

ルポハウス

ルポハウスガレージ画像
画像引用元:ルポハウス(http://www.reposhouse.com/works_17/)

シックな佇まいが大人っぽい注文住宅。車2台をガレージに収納できため、ご家族で車を使うという世帯に人気があります。色はモノトーンを基調としたシンプルなものですが、方屋根デザインなど、新鮮に見えるよう意識しました。

元々は二世帯住宅として暮らしていたこの家ですが、この土地と家を大切にしたいという願いから、家を作り直すことになったのです。

作り直した後も、お住まいの方の要望をしっかりと取り入れた、心から満足できる住宅が完成しました。

公式サイトでより詳しく施工例を見る

谷口工務店

谷口工務店ガレージ画像
画像引用元:谷口工務店(https://taniguchi-koumuten.jp/look/gallery/full_order/entry-305.html)

注文住宅の1階部分にビルトインガレージをつくりました。天気の悪い日でもお気に入りの車をお手入れできるようになるため、車好きのご家族がいる方には特におすすめです。ご家庭でお持ちの車をすべて収納しても、また余裕がある広々としたスペースを取っているので、ご家族みんなで車の掃除を思う存分できるようになっています。新しい家族の時間になるかもしれませんね。

公式サイトでより詳しく施工例を見る

ガレージ(ビルトインガレージ)を建てることのメリット

ガレージ(ビルトインガレージ)のメリットとは?

ガレージは大切な車を風雨や直射日光から保護し劣化を防ぐというのが最大の目的になります。例えば庭に設置したカーポートとは異なり、車をすっぽりと壁面で覆うので保護効果が高いものになります。そして雪の影響を受けやすい地域や台風の通り道となっているエリアなどでは、必ずあったほうが良いものでしょう。確実に愛車を保護してくれます。 さらにガレージ(ビルトインガレージ)は車に対してのいたずらなどといった予期せぬトラブルに巻き込まきこまれることもありません。その点からもとてもメリットが高いものです。そして車を外にさらしておくことがないので、車の劣化を必要以上に心配することもありません。

直接住居スペースから出入りできるように設計されたガレージ(ビルトインガレージ)であれば雨や風、雪などの天候を気にせずに買い物の荷物を持ったまま、そのまま家に入ることができます。また人の移動もスムーズにできるので生活面ではとてもメリットがありますね。

また最近はDIY好きな方が増えてきましたが、たとえばガレージ(ビルトインガレージ)のスペースを大きめにとると、外部にそのまま置いておきたくない工具をしまえるというメリットもあります。工具は不安なだけでなく値段も高いので大切にしまいたいでしょう。このように車だけでなく盗難防止やいたずら防止、セキュリティ面でもきちんとした効果があるのがガレージです。長雨が続く季節にガレージ(ビルトインガレージ)があれば、ちょっとした子供の体育館替わりにも使えます。数時間程度車を外に出しておけば遊び場所として開放してあげることもできます。そして知られていないことですがこのガレージ(ビルトインガレージ)部分は延べ床面積の5分の1までを容積率から引いてよいという場合があります。これは建て方が大きく影響しますので家を建てる時に建築家とよく相談をすることをオススメします。

ガレージ(ビルトインガレージ)のデメリット

これのデメリットは1階部分にかなりスペースが奪われることにつきます。敷地を広く摂れる建築なら問題もありませんが、通常は1階に設置するでしょうから、1階にあるべきリビングやバスルーム、キッチンといったものが2階に設置することになることもあります。思いきった方法でレイアウトを考える必要が出てくるでしょう。

そしてガレージ(ビルトインガレージ)の特徴として開口部が広いことが挙げられますが、それに対応した家の設計をする必要があるので、場合によっては一般的な木造の家では耐えられないこともあります。このような事情があるので、建物自体の坪単価が少々上がるかもしれませんので予め知っておきましょう。ただし家の強度を上げないとガレージは造れませんが、家自体の強度を保つことを考えれば必要な経費として考えておいても損にはなりません。最後に車の排気や車いじりが好きな場合は臭気対策も一緒にしておく必要があります。換気扇をつける、明るさ確保のための照明、コンセントの設置などがあります。

コスト高になってもガレージ(ビルトインガレージ)が有利だと思われるケース

家を建てようとした場所の土地が高い時、このガレージ(ビルトインガレージ)が有利に働くことがあります。そのような場所は家の近くに駐車場を探すこと自体が難しいでしょう。そして駐車場代だけでもかなりかかる場合があります。そんな時、ガレージ(ビルトインガレージ)なら安心できます。余計な出費もなく、いざという時の急病人も運ぶことができますね。自宅の前の道路が狭いと長時間止められないこともあります。このように色々な面から考えてもこのガレージ(ビルトインガレージ)がやはり便利だったという話もよく出てきます。色々な生活パターンや状況を総合的に考え、決定すべき部分がこのガレージ(ビルトインガレージ)なのでしょう。

理想のわが家を叶える 滋賀の注文住宅会社 おすすめ5選
滋賀の注文住宅会社厳選集

理想の家づくりとは?

滋賀の家づくりで
知っておきたい
つの選択

PageTop
デザインも暮らしやすさも妥協しない滋賀の注文住宅Navi

【免責事項】本サイトは個人の収集した情報(2016年12月現在)をもとに構成しております。最新の情報については、各工務店・ハウスメーカーサイトにてご確認ください。

サイトマップ

Copyright (C)デザインも暮らしやすさも妥協しない滋賀の注文住宅Navi All Rights Reserved.